ピースの会 今枝朱美、夫婦相談の現場から性について考えます。

性のステキを学ぶことで、人生を潤いのあるものにしましょう (^^♪

 

「セックスレスですが何か問題ありますか?」

セミナー終了しました。

 

なんか緊張した~

いつものカフェ形式や面談で好きに話している時と違い、セミナー形式となると言葉も選ぶので調子が出ない。

img_9109

 

特に前半、硬い硬い

セックスレスとは、そして現状について統計的なお話。

既婚者の約半数がセックスレスだと感じていますが、それを多いと思うのか少ないと思うのか?

 

私のところに夫婦問題のご相談にみえるトラブルを抱えている人で考えると、約9割を超えています。

やはりそこには男女のセックス感に大きな違いがあるから、

男性は快楽を求め結果として愛情を感じ、女性は愛情の確認のために快楽を求めます。

同じように見えるけど全く逆で、その認識の違いがトラブルを招きます。

img_9198

 

子どもが、仕事が、義務なのが、その気にならない、面倒くさい。

何にも代えがたい至極の行為であれば最優先できるはずなのに・・・

 

妊活・妊娠中・出産後は最も重大なターニングポイント、

男性も女性も自分の性と相手の性を知ることが必要です。

 

「セックスレスなんですけど・・・」

とのご相談も、身体の病気なのか心の病気なのか夫婦の仲が原因なのか、したいのかしたくないのか、意外と何も問題はないのかも、いろいろ考えられます。

「ひとこと言えばよかったのに」で解決してしまう場合もあります。

%ef%bc%929%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

 

今回はテーマがセックスレスなので話しづらいかと思いワークはナシにしましたが、皆さんに意見をお聞きしお話しすると私も笑顔になってきます。

 

「悩んでいるのは男性だけかと思っていました、女性も悩んでいるんですね。」

「はじめは好きだったにおいが年齢とともに変化してきて今はムリなんです。」

「恥ずかしくて夫婦で話せません。」

「夫婦の形はいろいろなので、こうでなければならないと思い込まなくても良いですよね。」

 

「セックスレスですが何か問題ありますか?」

夫婦仲良しであればそれでOK、問題はありません。

性を正しく知り性を認め合い、穏やかな安らぎを感じ、気持ちよくて、健康にも良いセックスを私はおススメしていきたいと思います。

おススメと言っても「心技体」整っている人ですよ~

お子ちゃまは問題外ですが、大人の人も一度自分で確認してください。

%ef%bc%91%ef%bc%99%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

 

今回のアンケートも全員のみなさまに「よかった」をいただきました。

夫婦関係が今よりもっと良くなる方法シリーズ全6回、今回で終了です。

本日もお越しいただきありがとうございました。

 

ふんわりリボン夫婦問題、性のご相談こちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 困った夫婦問題、私と一緒に考えよ♪

Pocket