ピースの会 カウンセラー 今枝朱美です。

本日4月25日(月)はウィルあいちでセミナーをさせていただきました。

img_0575 img_5855

 

立派な会場。電光掲示板もいい感じ。

夫婦関係が今よりもっとラクになる方法 全6回の 第1回は「妻の常識は夫の非常識」

img_5169img_8342

 

夫婦問題カウンセラーとして、結婚教育カウンセラーとしてお話させていただきました。

結婚相手を決める一番の理由となる「相手の性格」がなぜ離婚を決める一番の理由になってしまうのか?

自分の性格はどのようにつくられたのか、子どもの頃の育った環境から自分の常識を考えます。

img_3799img_5871
ワークではグループごとに、我が家の伝統行事、親のしつけ、食卓の風景から、自らの育った環境や親の思いや家庭の常識を振り返ります。

わざわざ話したことはなかったけど、話してみるとよそとは違った我が家の習慣で盛り上がりました。

父親が食べ終わるまで食べられなかったおうち、父と兄は必ず炊きたてご飯のおうちがありました。

そのような家庭で育った男性が、家に帰ったら奥さんが先に食事を済ませソファでテレビを見ていたら、「自分は大事にされていない、感謝されていない、愛されていない。」と思ってしまいます。

普段は忙しくて外食できないけど、お誕生日だけにはホテルでお食事をしていたおうちがありました。

結婚してご主人が居酒屋やラーメン屋が定番の人だったら、「自分は大事にされていない、感謝されていない、愛されていない。」と思ってしまいます。

どちらも間違っていないしどちらでもいいけど、相手には悲しい思いをさせてしまいます。

自分の常識を相手に押し付けず、小さなことでも言葉に出し伝え、すり合わせることが大切です。

img_1854img_8887

初回でカウンセラー仲間もたくさん来てくれて、無事終了しました。

初の題材のため、前半は笑顔が出なくてかなり緊張してしまいました。

奈良から応援にかけつけて下さった牧村カウンセラー、遠くからありがとうございました。
すごく嬉しかったです一緒に写真撮るの忘れちゃいました。
次回は5月23日(月)10時から ウィルあいち2F セミナールーム4

「男として女として、夫婦の思い違いとは」 次回も今枝朱美がお話します。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

Pocket